既婚者サイトの登録者急増 1月は不倫のハイシーズンだ

公開日: 更新日:

 1年で最も不倫に走りやすい時期は「正月明け」らしい。

 国内で63万人(昨年11月20日現在)が登録する既婚者向けSNS「アシュレイ・マディソン」によれば、日本国内の会員登録者が、1月6~8日の3日間で通常より542%アップしたという。昨年12月以降、日本人の平均登録数は1日当たり2411人だった。それが、6日からの3日間は1日当たり1万3067人に。

「世界的に休日やイベントの後には、登録者が急増する傾向にある。日本は米国に比べても正月休暇が長い。家族サービスで鬱屈した感情が爆発したのでしょう」(サイトを運営するアビッド・ライフ・メディアのノエル・バイダーマンCEO)と分析している。

 夫婦関係に詳しい恋愛・離婚カウンセラーの山崎世美子氏も、こう指摘する。
「1月は不倫がはじまりやすい時期なのです。年末年始は、ほとんどの会社が休みで外出は困難。逃げ場がない上に、夏休みやゴールデンウイークと違って、大掃除や親戚付き合いなど家族行事が目白押しです。普段以上に、配偶者との生活が長くなる。それで関係を再確認し、気持ちが破綻するのです。だから、正月明けにすれ違いになる夫婦は、再生不能なケースが多いですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る