既婚者サイトの登録者急増 1月は不倫のハイシーズンだ

公開日: 更新日:

 1年で最も不倫に走りやすい時期は「正月明け」らしい。

 国内で63万人(昨年11月20日現在)が登録する既婚者向けSNS「アシュレイ・マディソン」によれば、日本国内の会員登録者が、1月6~8日の3日間で通常より542%アップしたという。昨年12月以降、日本人の平均登録数は1日当たり2411人だった。それが、6日からの3日間は1日当たり1万3067人に。

「世界的に休日やイベントの後には、登録者が急増する傾向にある。日本は米国に比べても正月休暇が長い。家族サービスで鬱屈した感情が爆発したのでしょう」(サイトを運営するアビッド・ライフ・メディアのノエル・バイダーマンCEO)と分析している。

 夫婦関係に詳しい恋愛・離婚カウンセラーの山崎世美子氏も、こう指摘する。
「1月は不倫がはじまりやすい時期なのです。年末年始は、ほとんどの会社が休みで外出は困難。逃げ場がない上に、夏休みやゴールデンウイークと違って、大掃除や親戚付き合いなど家族行事が目白押しです。普段以上に、配偶者との生活が長くなる。それで関係を再確認し、気持ちが破綻するのです。だから、正月明けにすれ違いになる夫婦は、再生不能なケースが多いですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る