仲良し高じ死に憧れ 「同情自殺」から我が子をどう救う

公開日: 更新日:

 鈴木氏によると、子供は中学に上がるとき、新しい校舎や校章を見て、「嫌な過去を断ち切って前向きに生きよう」と思うものだが、環境が変わらないと、そうした気持ちの切り替えができない。そのため、つらい状態がずっと続くと考えて最悪の選択をしてしまうという。

 子供の自殺願望を見分けるにはどこに注意すればいいのか。

「単独で自殺する子供は親の前で必要以上に明るく振る舞うのが死のサインです。同情自殺の少女は親やクラスメートとの会話を避けて、親友と2人でヒソヒソ話をするようになる。単独自殺と反対に表情が暗くなり、自己主張せず、おとなしくなるのも同情自殺のサイン。自殺が悪いことだと分かっているから、自分の真意を知られないよう沈黙するのです。こうした兆候が見られたら、親は“いま学校で何がはやってるの?”などと話しかけること。親が興味を示せば、子供は自殺の動機を弱めるものです」(鈴木丈織氏)

 子供を守るのはコミュニケーションなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  3. 3

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  4. 4

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  7. 7

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  8. 8

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

  9. 9

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  10. 10

    宇賀なつみも華麗に転身 フジからテレ朝へ女子アナ下克上

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る