日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

金子議員には同情票殺到も…“出来過ぎ妻”は浮気される?

 辞職した宮崎謙介前衆院議員(35)に「サチリアージス」という精神疾患の疑いが出ている。

「サチリアージスとは、性欲の異常な亢進を指します。語源はギリシャ神話に出てくる半人半獣のサチュロスに由来し、自分では性欲を抑えられない状態です」(京都大非常勤講師の片田珠美氏=精神科医)

 一方、女性の場合はニンフォマニアと呼び、不特定多数の男性と性交を繰り返す人を指す。

 今回、妊娠中に浮気された妻の金子恵美議員(37)には、「かわいそう」という同情票が殺到している。だが、金子議員にまったく落ち度がないと言い切れるだろうか。そもそも夫の人間性を知って結婚したのは金子氏本人。気の毒だが、自分がまいた種だ。また、学年で3つ上の姉さん女房であり、人生の先輩として夫の行為を修正できなかった負い目もある。そして政治以外で世間を騒がせたことに対し、身内として国民に説明すべきなのにそれもしていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事