面接でナンパまで 女子学生悩ます「就活セクハラ」の実態

公開日:  更新日:

 1日から「女性活躍推進法」が施行される。国の政策とは裏腹に、就活中の女子大生は“不満”を抱いたようだ。

 新卒採用サービスを運営する「ディスコ」がこの春大学を卒業し、新入社員となる女子を対象に「女子学生の就職活動」(回答349人)についてアンケートを実施。面接の場で、「就活中にセクハラではないかと不快に思った経験」は少なくなかったようだ。

 最も多かったのは「結婚の予定を聞かれた」というもの。全員に聞くならまだしも、「人によって彼氏がいるかどうか聞いたり聞かなかったりしたこと」に腹を立てた学生もいる。

 他には、「女の子が総合職なんてちゃんちゃらおかしいでしょう、結婚して子供産むのが普通だよ?」「『男と張り合うなら服装考えなよ、ネクタイするとかさ』と言われた」「ご飯に誘われた。会うたびに『可愛い、可愛い』と言われた。プライベートな質問が多かった」。面接官の立場を利用して“ナンパ”するサラリーマンもいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る