二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

井筒和幸さん<上>

公開日:

 今回のゲストは映画監督の井筒和幸さん。本紙で人気コラム「怒怒哀楽劇場」を連載中です。安倍政治、国民性、映画論、東京オリンピック、喫煙規制社会などをテーマに舌鋒鋭い井筒節が展開されました。

二木 本紙の連載でも安倍政治を批判されていますが、不思議なのはなぜ、国民はこれだけ痛めつけられても支持するのか。不支持が伸びないのか。

井筒 だいたい、前回の総選挙では投票率は52%で自民党の得票率は48%だった。つまり有権者の25%程度の支持しかないわけですよ。こんな政治が続いているのだから、それよりも落ちてもおかしくない。国民はダマされているんですよ。

二木 安倍政権は景気が良くなる、給料が上がって生活が良くなると言い続けてきました。ウナギ屋の前で匂いだけ嗅いで、いつか店に入れると思っているけど、結局、店には入れてもらえないみたいな状況ですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  7. 7

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

もっと見る