客数は2年で4倍 女性は「レズ風俗」に何を求めているのか

公開日:

 LGBTという言葉が一般に広まり、多様なセクシュアリティーが認められつつある。風俗業界でも、ゲイやレズビアン向けの専門店が増加。漫画「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」(永田カビ=イースト・プレス)のヒットもあり、レズ風俗店を訪れる女性も珍しくない。

「すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。」(WAVE出版)の著者、御坊氏は、大阪でレズ風俗店「レズっ娘クラブ」を営む。御坊氏が言う。

「ここ2年で客数は4倍に伸びました。風俗店はもともと男性の文化ということもあって、レズ風俗があるのを知らなかった方も、永田さんの本をきっかけに知って、訪れるようになったんです」

 一口に風俗店といっても、レズ風俗は性的サービス中心の内容とは異なるという。男性向け風俗店とは違うのだ。御坊氏の店に所属する女性キャスト・涼子さんに話を聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る