パートナーエージェント佐藤茂社長<1> 婚活業界で断トツ

公開日: 更新日:

驚異の数字を叩き出す若きトップの素顔

 在籍会員数に対する結婚した人の割合を示す“成婚率”は27.2%(15年度)。平均で8~10%がやっとといわれる婚活支援業界で断トツの実績を誇るパートナーエージェントを率いるのは若きリーダー佐藤茂社長だ。

 第1次オイルショックが起こった73年の暮れに生まれた佐藤氏の実家は千葉県我孫子市にあり、両親、母方の祖母、4歳上の姉と2歳上の姉に囲まれて育った。

「親たちは私の誕生を計画していなかったみたいで、母はデキちゃったのよと笑っていました。とはいえ、親戚の大半も女系だったので、男の子はめずらしくて周囲からとてもかわいがられ、甘やかされていました」

 小中は地元の公立校に通ったが、高校は都内の巣鴨駅近くにある私立男子校の本郷高校に進んだ。

「公務員家庭でそれほど裕福ではなかったので、私立は認めないと言われていたんですが、なんとか頼み込んで受けさせてもらったんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る