米国松下電器 岩谷英昭元会長<4>叱られないと弱さ生まれる

公開日: 更新日:

 米国松下電器(現米国パナソニック)の元会長、岩谷英昭。現在は、大学で教壇に立っている。

「若い人に自分の経験や、松下幸之助さんの考えを伝えたい気持ちがあり、母校の明治学院大と中国・大連の東北財経大で教えています。日中の大学生と接し、両国の学生にはかなり隔たりがあると感じています」

 中国の学生に将来の夢を聞くと「社長になりたい」「市長になりたい」といった上昇志向の強い答えが返ってくるという。一方で日本の学生は、映画や音楽関係のクリエーティブな分野、どちらかといえば趣味的な仕事や役所のような安定した仕事を望むそうだ。

「日本の学生はある意味とても素直ですが、厳しくいえば現実感が乏しく、危機感が不足しています。確かに一緒に食事をしていても、よく気がつくやさしい学生ばかりです。ただ、やっぱり『これでええんかな、大丈夫なんかな』というもどかしさも湧いてしまいます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  4. 4

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  7. 7

    嵐・櫻井翔の“秘密情報”ダダ漏れ裏に熱狂「裏アカ」の存在

  8. 8

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  9. 9

    ノートのコピーが自らの首を締め…功名心に負けた阪神時代

  10. 10

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る