「トーヨーカネツ」空港の手荷物搬送システムでシェア9割

公開日: 更新日:

 1941(昭和16)年に創業したトーヨーカネツ(6369、旧社名・東洋火熱工業)に注目する。その名から連想されるように、工業窯炉の製造、販売からスタート。50年には全溶接タンクの製造を開始した。そのため、トーヨーカネツといえば「貯蔵タンク」「機械・プラント」のイメージが強い。

 だが、現在の主力事業は空港や配送センターの搬送システムなどを手掛ける「物流システム事業」だ。18年3月期の売上高比率は62%を占める。

 この分野は55年に「トーヨーコンベヤ」の製造、販売から始まった。71年に福岡空港向けの「手荷物搬送システム」をキッカケに、73年には成田空港向けの同システムを手掛けた。こうした実績が評価され、国内65空港、世界17カ国に納入している。国内シェアは9割を超す。

 また81年に生協向けに日本で初めて開発、販売した「デジタルピッキングシステム」の評価は高い。この物流システムは、表示器を使い、作業員がその表示に従ってピッキング(集品)するもの。同システムの国内シェアは7割とダントツだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  4. 4

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  8. 7

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

  9. 8

    江角、滝クリ、国仲…“22歳差婚”武田真治の華麗なモテ遍歴

  10. 9

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  11. 10

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

もっと見る