櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「エヌ・シー・エヌ」安全・安心な木造建築を普及させる

公開日: 更新日:

 一度大きく動いた銘柄は再度大きく動くことが多いというのが株式市場の習性。そういう意味では、ストップ高をした銘柄を覚えておいて、次の買いのタイミングを計るのは大切な投資戦略だ。

 株式市場はその折々のヒーローを追いかけがちな場所。しかし重要なのは「ヒーローを追いかけること」ではなく、「次のヒーローを想像すること」。そして「ヒーローのリバイバルのタイミングを計ること」だと思う。

 エヌ・シー・エヌ(7057)も記憶しておきたい銘柄のひとつだ。木造建築の構造計算、木造用の建築システムSE構法の開発、性能保証などが中核。温熱エネルギー計算サービス、住宅ローン事業なども手掛けている。目標は「日本に安心・安全な木構造を普及させる。日本に資産価値のある住宅を提供する仕組みをつくる」だ。

「日本の建築基準法では階数が2以下、延べ床が500平方メートル以下の木造建築物は構造計算が義務化されていません。木造住宅の構造計算を100%にすることが我々の目標です」と田鎖郁夫社長。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る