NYダウ623ドル安 トランプが米企業に中国からの撤退要求で

公開日: 更新日:

 23日のNY株式市場は米中貿易摩擦に振り回された。この日、中国は9月以降順次、米製品約750億ドル(約7兆9000億円)相当に対し最大10%の追加関税を課すと発表した。

 このニュースでNYダウは暴落して始まったが、その後、米FRB(連邦準備制度理事会)のパウエル議長が講演で、追加利下げを示唆したことで一時プラス圏に浮上。利下げ効果は絶大かと思われたが、トランプ米大統領のツイッターで、今度は急降下した。

 トランプは中国への対抗措置として、追加関税「第4弾」の税率を10%から15%に引き上げると表明。2500億ドル(約26兆円)分の既存の制裁関税も10月から、25%から30%に高めるとした。

 さらにトランプが中国で事業展開する米企業に、中国からの撤退を求めたことで、NYダウは売り一色となり、下げ幅は一時、前日比745ドル安に達した。アップル、ナイキなどは大幅下落した。NYダウの終値は同623.34ドル安の2万5628.90ドル。

 リスク回避の動きが加速し、為替市場では安全資産とされる円買いが進行。同日のNY市場で1ドル=105円台前半まで円高は進んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る