有森隆
著者のコラム一覧
有森隆ジャーナリスト

30年余、全国紙で経済記者。豊富な人脈を生かし取材・執筆中。「『ゴーン神話(マジック)』の終焉 日産を覆う不安の正体」(「月刊現代」2006年12月号)、「C・ゴーン『植民地・日産』の次の獲物(ターゲット)」(同09年1月号)などを執筆。「日産 独裁経営と権力抗争の末路――ゴーン・石原・川又・塩路の汚れた系譜」(さくら舎)を3月に上梓。

ヨネックス<上>世界的メーカーに育てた創業者・米山氏逝く

公開日: 更新日:

 世界的スポーツ用品メーカー、ヨネックス創業者で、同社ファウンダー名誉会長の米山稔氏が11月11日、老衰のため郷里の新潟県長岡市の病院で死去した。95歳だった。

 女子テニスのマルチナ・ナブラチロワ、マルチナ・ヒンギス、伊達公子選手らトッププロと契約を結び、ヨネックスを世界市場に飛躍させた。現在も大坂なおみ選手、バドミントンの桃田賢斗選手ら多くのトッププレーヤーと契約している。

 米山稔氏は1924(大正13)年10月15日、新潟県三島郡塚山村(現・長岡市)で生まれた。歌手の三波春夫(旧名・南篠文若)さんとは幼馴染みで、「本屋の文ちゃん」「下駄屋の稔」と呼び合った仲だった。塚野山尋常高等小学校を卒業した。

 太平洋戦争で沖縄戦に従軍した。集団自決が起こったことで知られる慶良間諸島の渡嘉敷島で激しい戦闘を体験した。出撃命令は下らなかったが、モーターボートに爆雷を積んで米軍の輸送船に突っ込む特別攻撃隊の一員だった。連合軍の沖縄上陸後は、自動小銃の弾丸が飛び交う中をくぐり抜け生き延びた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  6. 6

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  9. 9

    原監督が再び明言…来季こそ「岡本三塁」で辛抱できるか

  10. 10

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る