たかひら友実
著者のコラム一覧
たかひら友実株式評論家

日系証券出身。英国のヘッジファンドのアドバイザーを長年務め、にっこり笑ってMake moneyを心掛けている。「日刊ゲンダイ」で「稼げる隠れ銘柄はまだある!」など株のコラムを20年以上に渡って連載。

定期購入者急増で再度ストップ高の「ファーマフーズ」

公開日: 更新日:

 当欄で1月中旬に紹介したファーマフーズ(2929)が2月4日に再度ストップ高を演じた。同社のリリースがきっかけで、今期(2020年7月期)発売の育毛剤「ニューモ」は1月末に定期購入者が7.5万人を突破、10月末の3万件から3カ月間で4.5万件増加。他の商品もあわせた定期購入者は、前期(2019年7月末)が約12.2万件、10月末16万件、12月末20万件、1月末は25万件と驚異的な伸びになっている。

 同社は、ニワトリのタマゴから独自成分を抽出した膝関節用サプリメント「タマゴサミン」を主力商品としてきたが、オールインワン化粧水の「珠肌ランシェル」が「COSMERIA of the Year」の大賞を受賞。また白髪染め「カラーフォーム」も今注文しても発送は4月と、人気商品が続出している。

 育毛剤「ニューモ」も、タマゴ由来のペプチドを成分にしており、ニワトリはタマゴから孵化する期間がわずか21日間、毛も“ふさふさ”になるように、タマゴには育毛効果に優れた成分を含んでいるようだ。筆者も試したいのだが、入手困難でしかも使用開始から少なくても半年は継続して使用することが勧められており、間に合わないかも?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に