あすか製薬×そーせいグループ 医薬品を扱う大手2社を比較

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの猛威は衰えを見せません。医療関係者への負担は増すばかりです。世界ではワクチン接種が始まっていますが、日本は2月下旬をメドとしていると伝わります。医療崩壊が心配な状況は続きます。

 新型コロナ以外の病気で医者にかかった場合の不安も拭えません。しっかりとした治療を受けられるのか……。今回は医薬品を扱う「あすか製薬」と「そーせいグループ」の社員待遇を比較してみます。

 あすか製薬は、2005年に帝国臓器製薬とグレラン製薬の合併によって誕生しました。創立は1920(大正9)年。神奈川県横浜市で「帝国社臓器薬研究所」としてスタートしています。21年には男性生殖腺ホルモン製剤「スペルマチン」を発売。泌尿器系、婦人科系に強みを持っています。

 そーせいグループは創薬ベンチャーとして知られます。設立は1990年。藤沢薬品工業(現アステラス製薬)を経て、ジェネンテックCEOを務めた田村眞一会長兼社長CEOが立ち上げました。主に神経系、免疫系疾患、消化器系で新薬候補の研究を進めています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  2. 2

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  3. 3

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  6. 6

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  7. 7

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  8. 8

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る