住友化学×信越化学工業 半導体製造に欠かせない2社を比較

公開日: 更新日:

 世界的な半導体不足が叫ばれています。次世代通信の5Gや電気自動車(EV)などがもてはやされ、これまで以上に半導体需要は高まっているようです。

 米中対立によるサプライチェーン(供給網)の再構築が半導体不足に拍車をかけているという見方も根強いといえます。

 日本に半導体関連メーカーは数多くあります。半導体製造装置に欠かせない部品を供給する会社や、半導体製造に必要な企業。今回は、日本を代表する半導体関連の「住友化学」と「信越化学工業」の社員待遇を比較してみます。

 住友化学は住友グループの総合化学メーカーです。半導体絡みでは、半導体製造過程で使う洗浄関連材に強みを持っています。石油化学はシンガポールやサウジアラビアでも事業を展開します。農薬など農薬化学部門にも力を入れ始めました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  7. 7

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る