タイ軍事クーデター 日本企業の損失は“3年前の悪夢”以上

公開日:  更新日:

緊迫する進出企業

 タイの政変が日本企業を直撃する恐れが高まってきた。今月22日、タイ陸軍はクーデターを宣言し、夜間の外出禁止令を発令。タイに進出する日系企業は対応に追われている。

 冷蔵庫や洗濯機、炊飯器など13の生産拠点があるパナソニックは、外出禁止の時間帯を考慮し、現地従業員のシフトを変更して対処した。今のところ生産体制に支障はないという。ソニーは東部のチョンブリーにデジカメ工場(生産能力約1500万台/年)がある。タイには約50人の日本人が駐在するが、「現時点でオペレーションに問題はない。ただ今後どうなるか」(ソニー関係者)と不安を隠さない。

 約3年前、タイは大洪水に見舞われ、日系企業は膨大な被害を受けた。
「電機や自動車を中心に約500社が洪水被害に遭い業績悪化を招いた。その悪夢がよみがえります。しかも現在は、各社とも夏のボーナス商戦に向け増産態勢に入る時期だけに心配です」(市場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  3. 3

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  4. 4

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  5. 5

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  6. 6

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  7. 7

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  8. 8

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  9. 9

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  10. 10

    渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

もっと見る