「穴あきコンドーム配れ」新城市議の呆れるセクハラやじ批判

公開日: 更新日:

 今度は地方の市議会で飛び出した。愛知県新城市の長田共永市議(49=無所属)が、6月定例会の一般質問で「婚姻届を出した人に穴の開いたコンドームを配るとか、子どもを産んだ人には特産のジネンジョで、もういっちょだ」などと発言していたことが分かり、物議を醸している。

 長田氏は87年に愛知学院大を卒業後、家具店で社員として働き、05年の市議選で初当選。現在3期目を務める。同市議会の間では「熱血漢で、ざっくばらん」といわれる一方、「発言が受け狙いや、下ネタに偏りがち」という声も。

■「実現してほしい意図はない」って

 長田氏は日刊ゲンダイ本紙の直撃に対し、こう語った。
「必ず実現してほしいという意図はありません。ただ、親しみやすい市役所をつくりたく、新城市のPRの一環として提案しました。若い男女へのエールにと思いましたが、少し砕け過ぎたかもしれません…。不快な思いをさせてしまったのならお詫び申し上げたい。引き続き公務に従事していきたいと考えています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  6. 6

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  7. 7

    闇営業で吉本解雇 カラテカ入江が語った“男芸者”の極意

  8. 8

    民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

  9. 9

    沖縄全戦没者追悼式で怒号 安倍首相の懲りないコピペ演説

  10. 10

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る