安倍首相も気に入り 永田町で話題「美人すぎるSP」の素性

公開日: 更新日:

 ドラマ「SP」に出演した真木よう子もビックリの美人SPがいると、永田町で話題になっている。安倍首相を警護する石田萌美さん(25)。23歳だった2011年10月に警視庁警護課に配属され、民主党政権時代は野田首相を警護し、政権交代で安倍首相のSPになった。
 剣道3段の腕前。父親も永田町では有名なSPだった。父親に憧れてSPになったそうだ。趣味は今どきの女の子らしく「ショッピングとジョギング」だという。

「男性SPは柔道または、剣道3段以上の有段者で、高い射撃能力、忍耐力、判断力、機敏性が求められます。女性SPもそれに準ずる能力が必要です」(警視庁関係者)

 警視庁4万5000人のうち、SPは数百人しかいない一握りのエリート。警察署の所属長に推薦され面接に合格しなければならない。

 元SPで、首相や都知事の警護に当たった「身辺警護SP学院」講師の伊藤隆太氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  5. 5

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  6. 6

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  7. 7

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  8. 8

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  9. 9

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  10. 10

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

もっと見る