「拉致問題」急展開? 安倍首相に「17日の予定キャンセル」説

公開日:  更新日:

 拉致問題は急展開するのか――。いよいよ拉致問題が動きはじめる、という情報が飛んでいる。

「情報の発端は、安倍首相が17日夜の予定を突然キャンセルし、日程が空白になっている、という話が広がったことです。拉致担当の山谷えり子大臣も17日夜のスケジュールを空けたという話が伝わり、なにか動きがあるのではないかと、臆測が広がっています」(政界関係者)

 もともと、安倍官邸は、9月20日前後に拉致被害者の「調査報告書」が提出されることを想定。安倍首相は22~27日の日程で国連総会に出席するため、首相が国内にいる間に報告書を提出するように北朝鮮と交渉していた。北朝鮮も「夏の終わりから秋の初め」と約束していた。

■日朝交渉は北朝鮮ペース

 問題は「調査報告書」がどんな内容になるのかだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る