新国立「基本方針」決定へ 国民からの意見募集はアリバイか?

公開日:  更新日:

 少しでもメディア報道が「70年談話」一色になるのを和らげたいのか。安倍政権は14日、新国立競技場の関係閣僚会議を開き、新たな整備計画の「基本的考え方」を正式決定する。

 すでに中身の詳細は漏れ伝わっており、各メディアは「屋根は観客席の上部のみ」「設計と工事を一括発注するデザインビルド方式の採用」「大会後の運営は民営化」などと書き立てているが、チョットおかしくないか。

 政府は新たな整備計画について国民から意見を集めるため、現在ネット上でアンケートを実施中だ。応募期限は17日まで。活用先の「ヤフー意識調査」には今月3日以来、10万件を超える回答が寄せられている。

 アンケートを締め切る前に、政権サイドが整備計画の「基本的考え」を発表するとは、アンケート自体が「国民に意見を聞きました」というアリバイに過ぎないことを自ら認めたも同然だ。いくら何でも「結論ありき」が過ぎるし、回答した10万人に対してもあまりに失礼だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    キンプリ岩橋 パニック障害で離脱の衝撃と女性問題の影響

もっと見る