渋谷駅は800人厳戒態勢…10・31「ハロウィーン」テロの脅威

公開日: 更新日:

 31日が本番のハロウィーン。混乱が予想される東京・渋谷駅周辺には警備のため昨年の4倍、800人の警察官が投入されるというが、「若者の乱痴気騒ぎを取り締まることだけが目的じゃない」と、警察関係者がこう続ける。

「25日にトルコ大使館前で起きたトルコ人とクルド系による乱闘の例もある。大勢の外国人も集まるハロウィーンならなおさらで、加えて、テロのリスクまで想定した警備態勢のようです」

“カボチャのお化け”に浮かれている場合じゃなさそうだ。軍事ジャーナリストの神浦元彰氏もこう言う。

「数千、数万の仮装した人が街中にあふれるハロウィーンは、テロリストにとって格好の“標的”です。お面をかぶれば、日本人か外国人かも分からなくなる。紛れ込みやすい上に、不審物を持っていても、それとはバレにくい。テロに限らず、強盗などの犯罪が多発する恐れもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  2. 2

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  3. 3

    自閉症児が飛行機で一人旅…隣席の男性の親切に全米が共感

  4. 4

    元SMAP合流より生き残りを…中居正広ジャニーズ残留の算段

  5. 5

    参院選演説で連発 自民の“失言リバイバル”は舌禍より本音

  6. 6

    脳腫瘍の男児への贈り物と知らず 盗んだ女2人組の涙の謝罪

  7. 7

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

  8. 8

    【秋田】大物応援vs草の根選挙 イージス配備めぐり舌戦

  9. 9

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  10. 10

    ジャニー氏救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る