観光客狙いのテロ増加も 「シルバーウイーク」の危ない旅先

公開日: 更新日:

 来月はシルバーウイークで、6年ぶりの5連休がある。海外旅行の予約も盛況だ。

 大手旅行会社JTB「海外パッケージツアー 人気方面ランキング」によると、1位カンボジア(前年同期比1933%)、2位タイ(同780%)、3位フィリピン(同666%)で、10位中8カ国がアジア圏。

 気になるのは先週、タイの首都バンコク中心部の繁華街で起きた爆破テロだ。観光客が狙われ、20人が死亡し、日本人1人を含む128人が負傷する大惨事だったが、1週間経った今も捜査は難航している。

■多人種でイスラム教徒が多い地域は要注意

 シルバーウイークにアジア圏に旅立つなら、注意が必要だ。テロや重犯罪に巻き込まれるリスクが高い地域はどこなのか。

「カンボジアでは今年2月、首都プノンペンの大通りで日本人女性が白昼に強盗に撃たれている。プノンペンでは、13年3月、9月と日本人が銃で撃たれる事件が相次いでいます。観光客の集まる歓楽街は要注意です。また、韓国は北朝鮮との関係悪化で、旅行関係者の間では、自爆テロが心配されています。現在、中朝国境は裏平壌と呼ばれ、出入りが自由な状況です。中国では偽造パスポートが売られていて、成りすましていくらでも入れますから」(旅行業関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  2. 2
    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

  3. 3
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

  4. 4
    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

もっと見る

  1. 6
    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

  2. 7
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 8
    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

  4. 9
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 10
    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき

    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき