ライフネット生命 出口治明氏「未来の教材は過去の歴史」

公開日: 更新日:

 激動の時代だ。世界中で顕著な排他主義と、独裁的な指導者の跋扈。これは歴史の必然なのか。キナ臭い世の中の動きと、「歴史を学びたい」と考えるサラリーマンが増えていることは偶然ではないだろう。現状を歴史という大きな時間の流れの中で捉えると、違う一面が見えてくることもある。世界史の圧倒的教養で知られる異能の経営者、ライフネット生命会長兼CEOの出口治明氏に聞いた。

■優秀なリーダーほど歴史を学んでいる

――いま世界は混迷の中にあるように見えます。今月20日には米国でトランプ大統領が就任し、欧州でもフランスやドイツ、オランダで大統領選などの重要な選挙が行われ、極右勢力の台頭が予想されています。

 歴史はまっすぐ進むわけではありません、揺り戻しがあったりして、ジグザグに進むものです。5年くらいの時間軸で見れば、とんでもないことが起きているように感じるかもしれませんが、四半世紀前と比べれば最貧層が半減するなど世界全体は確実に良くなっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    安倍政権にGDPカサ上げ疑惑 600兆円達成へ統計38件イジる

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

もっと見る