豊洲移転延期は不当 小池都知事が仲卸業者らに訴えられる

公開日:

 築地市場の豊洲移転問題をめぐり、石原元都知事に続き、小池現都知事も訴えられた。

 26日に小池知事を訴えたのは、築地市場の水産仲卸業者ら7人。「小池知事は豊洲市場の安全性が確保されているのに、独断で移転を延期した。豊洲の維持管理に多額の費用を支出させ、都に損害を与えた」として、都に対し、小池知事らに今年1月、2月分の支出計3億6000万円余の損害賠償請求するよう求める住民監査請求を行った。

 一方、豊洲市場の土地購入をめぐり、都民40人が「土壌汚染がある土地を購入したのは違法」として、石原元知事に対して578億円の返還を求めている住民訴訟で、都は石原元知事の証人尋問に同意する方針を固め、27日にも表明する。小池知事が「石原氏をかばう理由はない」と判断したという。

 自分が訴えられた裁判でも、証言台に立つ覚悟があるの?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  8. 8

    主力組中心か…アジア杯サウジ戦の予想布陣に釜本氏が疑問

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

もっと見る