北潜水艦が日本海で不穏な動き SLBMで米本土も射程圏内に

公開日: 更新日:

 陸も海もきな臭くなってきた――。米CNNが米当局者の話として、北朝鮮が北西部・亀城市でミサイル発射用機材を搬送している車両を確認した、と報じた。ミサイルが発射されるとすれば、朝鮮戦争の休戦協定締結日の27日前後とみられるが、北朝鮮は海でも不気味な動きを見せている。潜水艦が日本海で10日間近くも活動する異例の動きを見せているのだ。

「日本海で確認されている北の潜水艦の活動は通常、3~4日間程度。10日間というのは極めて長い。米軍は先週、北の潜水艦の拠点である東部の新浦基地でSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の発射技術の試験が実施されたことを確認しており、日本海の動きにも警戒しています」(防衛関係記者)

 SLBMの脅威は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)に匹敵する。軍事ジャーナリストの世良光弘氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  3. 3

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  7. 7

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  8. 8

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る