小林佳樹
著者のコラム一覧
小林佳樹金融ジャーナリスト。

銀行・証券・保険業界などの金融界を40年近く取材するベテラン記者。政界・官界・民間企業のトライアングルを取材の基盤にしている。神出鬼没が身上で、親密な政治家からは「服部半蔵」と呼ばれている。本人はアカデミックな「マクロ経済」を論じたいのだが、周囲から期待されているのはディープな「裏話」であることに悩んで40年が経過してしまった。アナリスト崩れである。

ゆうちょ銀 預入限度額撤廃でグループ内対立エスカレート

公開日:  更新日:
ゆうちょ銀行の長門正貢社長(手前)/(C)日刊ゲンダイ

 昨年末で個人金融資産が1880兆円まで膨張したことが日銀調査で明らかになったばかりだが、その個人金融資産を巡る争奪戦が熱を帯びている。

 政府の郵政民営化委員会は、現在1300万円となっているゆうちょ銀の預入限度額を撤廃もしくは引き上げる方向で検討…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  7. 7

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る