有森隆
著者のコラム一覧
有森隆ジャーナリスト

30年間、全国紙で経済記者を務めた。経済・産業界での豊富な人脈を生かし、精力的な取材・執筆活動を続ける。7月に「社長争奪 ―世襲・派閥・策謀」(さくら舎)を上梓。

ネットバブル崩壊<上>発端は孫正義の「日本版ナスダック」

公開日:

 2000年2月2日、東京・六本木のディスコ「ヴェルファーレ」は2000人超のIT関係者で埋め尽くされた。

 ソフトバンク社長の孫正義が、「スイスの世界経済フォーラム、ダボス会議から3000万円で飛行機をチャーターして駆けつけました」と大きく手を上げると、会場の空気は最高潮に達した。

 1999年2月、渋谷周辺のベンチャー企業の経営者らが「ビットバレー構想」を発表した。「渋」のBitterと「谷」のValleyを掛け合わせた造語、ビットバレーは新興起業家の聖地となった。当時、インターネット企業は銀行から相手にされず資金の調達がままならなかった。「インターネットの凄さを、世間に認識させよう」と企画されたこの集会には、証券会社やベンチャーキャピタル、個人のエンジェル(投資家)が一獲千金を夢見て集まった。

「ナスダック・ジャパン」がネットバブルの始まりといわれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る