17年度10兆円超の黒字 GPIF保有株“ランクアップ”した44社

公開日:

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は先週6日、2017年度(18年3月末)の運用状況を公開した。運用資産残高は156兆3832億円に上る。

 1年間の収益額は10兆810億円で、そのうち約5兆5000億円が株式運用による収益だ。

「GPIFは3月末時点の保有株を同時に公表しました。銘柄そのものは、昨年とあまり変わりませんが、じっくり眺めると、保有金額ベースの順位はかなり変動していることに気づきます。ランキングを上げた会社はGPIFが『値上がりする』と判断している可能性が高いでしょう」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 保有金額トップはトヨタ自動車(1兆3780億円=18年3月末時点、以下同)で、2位は三菱UFJFG(7802億円)。この2社は昨年と同じ順位だった。3位に入ったのは、昨年の5位から上昇した三井住友FG(5976億円)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  7. 7

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る