山本伸
著者のコラム一覧
山本伸株式評論家

1962年生まれ。マネーリサーチ代表、経済情報誌「羅針儀」主宰。1985年より株式評論家として、金融情報に関する執筆活動および講演活動など幅広く活躍。アベノミクス相場では推奨銘柄の3倍高を連発させ、マーケットの注目を集めた。講演会は常に満員御礼。ファンの中には、2000万円の資産を15億円にしたツワモノも。「山本伸の騰がる株100銘柄」(宝島社)など著書多数。

貿易戦争の不安定相場で…市場拡大「TDK」11年ぶり高値圏

公開日:
TDK本社(C)日刊ゲンダイ

 先週6日、ついに米中両国は制裁・報復関税を掛け合うことになった。これで米中貿易戦争は局地戦から全面衝突に移行することになったが、株式相場は逆にアク抜け感から大きく反発した。

 とはいえ、今はおいそれと気軽に買い出動できる市場環境ではない。米中2大国…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  7. 7

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る