新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

公開日: 更新日:

■右派が怒り出し抗議の声も?

 14年にオバマ大統領が来日し、平成の天皇と別れの握手をしたときの映像を見ると、天皇の右手に下から左手を添えて両手握手をしている。また、79年に来日したカーター大統領は昭和天皇の手を両手で握っていた。

 米国事情に詳しいジャーナリストの堀田佳男氏が言う。

「それは特別だと思います。私は長らく米国で暮らしましたが、現地の人に『握手は片手でするもの』と教えられました。トランプ氏のように手の甲や肩を叩くのは飲み屋で友達に示す親愛の行為。公式の場で海外の要人にする行為にはふさわしくありません。東京の米国大使館が会見前にトランプ氏に注意すると思われます」

 昔から天皇の体は「玉体」と呼ばれる。87年に昭和天皇が手術を受けたときは「玉体にメスが入った」とも報じられた。もしトランプがポンポンをやってしまったら、どうなるのか。元衆院議員で政治学者の横山北斗氏は「大変な問題になりますよ」と言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  2. 2

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  3. 3

    ジャニー氏救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後

  4. 4

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

  5. 5

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  6. 6

    父と慕ったジャニー氏死去 TOKIOリーダー城島茂はどうなる

  7. 7

    G岡本とカープ誠也…悩める4番が球宴で交わした会話の中身

  8. 8

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  9. 9

    フレッシュ球宴“高卒BIG4”再会で根尾が感じた「プロの壁」

  10. 10

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る