丸山穂高議員が入党「N国」拡大の不気味と接触リスト12人

公開日: 更新日:

 参院選の比例区で1議席獲得した「NHKから国民を守る党(N国)」が、一気に党勢拡大に動いている。29日は「戦争」発言や「おっぱい」発言が問題となった無所属の丸山穂高衆院議員が入党したと発表。N国の立花孝志代表は、無所属議員に片っ端から声をかけて最低でも5人の政党にするつもりだ。

 立花代表は30日、丸山氏と一緒に国会内で会見し、「選挙前から(丸山氏に)ラブコールを送っていた」と入党を歓迎。「1人が2人になってうれしい。すごいことができたと思っている」と終始、満足げな様子だった。

 一方、丸山氏は入党の理由について、「無所属でできることは限られている」「(NHKに受信料を払った人だけが番組を視聴できる)スクランブル化の実現一点で共闘する」――と強調。「(立花代表は)人たらしで豊臣秀吉のよう。人を引きつける魅力がある」と絶賛する相思相愛ぶりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  5. 5

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  8. 8

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

もっと見る