城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

全て思惑通り…N国の立花党首にマスコミは利用されている

公開日: 更新日:

「NHKから国民を守る党(N国)」の立花孝志党首(52)がマツコ・デラックス(46)に“抗議活動”して話題になっていたが、その追及を収束させたようだ。

 そのやり方を見て、立花党首はマスコミを上手に利用する、かなりのテクニシャンだと思った。

「NHKをぶっ壊す!」の合言葉のみで参院選に当選したといっても過言ではなさそうな立花党首だが、選挙区の得票率2%を達成して政党要件を満たし、政党交付金(約5900万円)を受ける立場になった。正式に国政政党として発足するや、戦争発言で日本維新の会を除名処分された丸山穂高衆院議員も入党させて話題をさらった。

 そしてマツコだ。「ふざけて票を入れてる人も相当数いると思う」という発言に噛みついた。自分への批判は構わないが、「投票していただいた一般の有権者に対する侮辱は許せない」とし、発言した番組の生放送中のテレビ局前で抗議。それを面白がるマスコミも集合した格好だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

もっと見る