コロナ禍関係なし?IR秋元議員が政治資金パーティー開催へ

公開日: 更新日:

 カジノ汚職事件を巡り、収賄罪で起訴された後に保釈された秋元司衆院議員(自民党を離党)が、今月25日に都内で政治資金パーティーを開催することが分かった。昼食付きの勉強会で会費は1万円。先月12日に保釈されてから初の開催となる。

 テーマは「自民党幹事長室について」で、講師に自民党の林幹雄幹事長代理を招くという。秋元氏は昨年末に逮捕され離党した後も二階派に所属し続けている。林氏も二階派所属だ。

 秋元氏は先月14日の会見で、起訴内容を否認。無罪を主張していた。パーティーでも無罪を訴えるのかもしれないが、目下、新型コロナの感染拡大を受け、政府は立食パーティーなどのイベント自粛要請を出している。果たして人が集まるのか……。

【写真ギャラリー】「ダイヤモンド・プリンセス」号から下船はじまる

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    NHK視聴率快挙は“Wリョウ”次第?朝ドラの成田、大河の吉沢

  10. 10

    タモリの融通無碍な会話力の原点 九州の会社員時代に悟る

もっと見る