コロナ拡大に“他人事” 西村発言は戦前・戦中のスローガン

公開日: 更新日:

「1人1人の努力をお願いしたい」。東京都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに107人確認されたことを受け、会見でこう呼びかけていた西村経済再生担当相に対し、批判の声が出ている。ネット上などでは<国民に努力を求める前に政府は何を努力したのか><国民には役立たずの布マスクを2枚配っただけで頑張れということか?>などと、怒りの声で溢れているが、それも当然だろう。「1人1人の努力を」なんて、あまりに無責任で他人事のようだからだ。

「もう誰も緊急事態宣言はやりたくないし、休業もしたくないだろう」という発言に対しても、国民の多くは呆れ果てている。再び、緊急事態宣言を発令したり、休業要請したりする事態になれば当然、補償が必要になるが、国や東京都はこれ以上、国民にお金を出す気はない。だから、宣言は出さないし、休業要請もしないから、後は自己責任で何とか対処してほしい――という国や東京都のホンネが透けて見えているからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  4. 4

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  9. 9

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  10. 10

    新型コロナ直撃でもトヨタは黒字確保 利益はどう捻出した

もっと見る