神戸山口組の崩壊加速…「金庫番」池田組の脱退理由と今後

公開日: 更新日:

 日本最大の暴力団・山口組から2015年8月に離脱し、対立してきた神戸山口組(井上邦雄組長)の崩壊が加速している。

 神戸山口組の有力直参(直系の団体)である池田組(池田孝志組長、岡山県)が離脱したという。まずは写真をご覧いたただきたい。「御挨拶」と題された書状には「諸般の事情に鑑み、神戸山口組を円満に脱退いたしました」と書かれている。書かれた日付は7月28日。暴力団関係者からジャーナリストの成田俊一氏に送られてきたものの一つだという。

「挨拶状の写真は複数の暴力団関係者から29日に私のもとに送られてきた。本物といって間違いない。池田組が脱退したことは神戸山口組とって致命的ともいえるだろう。池田組長は5年前の山口組分裂のときに井上に抗争資金として3億円ともいわれる資金提供をしたからだ」(成田氏=以下同)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る