神戸山口組の崩壊加速…「金庫番」池田組の脱退理由と今後

公開日: 更新日:

 日本最大の暴力団・山口組から2015年8月に離脱し、対立してきた神戸山口組(井上邦雄組長)の崩壊が加速している。

 神戸山口組の有力直参(直系の団体)である池田組(池田孝志組長、岡山県)が離脱したという。まずは写真をご覧いたただきたい。「御挨拶」と題された書状には「諸般の事情に鑑み、神戸山口組を円満に脱退いたしました」と書かれている。書かれた日付は7月28日。暴力団関係者からジャーナリストの成田俊一氏に送られてきたものの一つだという。

「挨拶状の写真は複数の暴力団関係者から29日に私のもとに送られてきた。本物といって間違いない。池田組が脱退したことは神戸山口組とって致命的ともいえるだろう。池田組長は5年前の山口組分裂のときに井上に抗争資金として3億円ともいわれる資金提供をしたからだ」(成田氏=以下同)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ココイチのバイトテロ「バカ投稿」代償はとてつもなく高い

  2. 2

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  3. 3

    「林死刑囚は無罪」元大阪高裁判事が再審を請求したワケ

  4. 4

    元AKBが独学で開業した繁盛ラーメン店の「味の秘密」<1>

  5. 5

    パソナ1000%の衝撃!コロナと五輪でボロ儲けのカラクリ

  6. 6

    田中みな実"チェーン店NG"に大倉忠義が放った父想いの一言

  7. 7

    朝乃山に永谷園NG!CM契約解除は序の口、今後は針のムシロ

  8. 8

    また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認

  9. 9

    張本サマ、場末の凶状持ちのような山口古巣復帰への発言は

  10. 10

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

もっと見る