KOなら10万円も…西武・森友哉を待ち受ける伊原監督の「罰金禍」

公開日: 更新日:

「打たれようと思って投げている投手はひとりもいません! なのに投げる前から投手にプレッシャーをかけて、どういうつもりですか!」と、監督室に怒鳴り込んだ左腕も中にはいたとか。伊原監督はそれでも罰金を取り続けたという。

「それに投手陣が怒ったのは、徴収された罰金の行方が分からなかったからでもある。裏方さんたちに還元されたというウワサもあったけど、実際に徴収された投手連中は罰金の使途を最後まで知らされてなかった。冗談じゃない、やってられるかというグチをよく聞きましたね」(前出の関係者)

 森はただでさえ、やんちゃだという。好きな芸能人の欄に「壇蜜」と書いて、周囲を慌てさせたことも。本人の素行に関してもさまざまなウワサがあった。

 伊原監督の「スパルタ教育」や「罰金」を屁とも思わないずぶとさがあれば心配はいらない。冒頭のような冗談で笑い飛ばせるだけのキャラの持ち主ならともかく、持ち前の大胆さや思い切りの良さが殺されないか不安にもなるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  3. 3

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  4. 4

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  5. 5

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  6. 6

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  7. 7

    家賃収入4000万円 “ママチャリ大家”の不動産投資人生<前>

  8. 8

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    衝撃の調査結果で再燃 JUMP山田涼介&中島裕翔の不仲説

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る