8億3000万円削減 中日厳冬更改は落合GMが“ケチ”だからか

公開日: 更新日:

「落合さん、いつもホテルでメシを食ってないで、たまには若手を連れ出してごちそうしてやってくださいよ」

 落合GMが中日の現役のとき(1987~93年)だ。年齢の近い某選手が落合にこう話した。当時、落合の年俸はチームでただひとりの1億円プレーヤー。断トツの高給取りだった。

 ベテランになれば遠征の際、若手を食事に誘い、相談を受けたり、アドバイスをしたりするのが普通。高給取りならなおさらだ。ところが落合はそんなことを言われたあともまったく変わらなかったそうだ。

 キャンプのときもそうだ。練習休みの前夜や休みの日に後輩を飲みに連れ出して、コミュニケーションを図ったり、チームの一体感を図るのがベテランの役目でもある。ところが落合はホテルの部屋でテレビ局に頼んで編集してもらった、自らの本塁打シーンのビデオを一日中見ていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る