松坂3連続三振 「KKK」ツイートが“人種差別”と騒然!?

公開日:  更新日:

 マイナー契約からメジャー昇格を目指すメッツ・松坂大輔(33)がオープン戦最終登板で結果を残した。

 24日(日本時間25日)のカージナルス戦に先発。6回3分の0を3安打1失点5奪三振、4四死球でオープン戦初勝利を挙げた。

 七回、先頭打者に死球をぶつけて降板。2番手投手が打ち込まれて松坂に失点がついたものの、一回は3者連続三振に仕留めるなど危なげない投球を披露した。

 前日にはローテーション入りを争う24歳の右腕メヒーアが好投。先発5番手はベテラン、若手の両右腕に絞られた。複数の地元メディアによればメッツは25日正午(日本時間26日午後1時)までに松坂の開幕メジャー25人入りを伝えることになっている。メジャー枠から外す場合は自由契約にするか、マイナー降格の場合は10万ドル(約1000万円)の支払い義務が発生する。招待選手の松坂とは異なり、メヒーアはメジャー昇格の前提となる40人枠。最終登板の結果次第では松坂の開幕ロースター入りは危うかったが、先発5番手入りをアピールした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る