• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大谷と中田が「新ON」とはキャッチコピーまで安値コピペ

 両リーグ同時開幕でテレビ観戦するのも忙しかった。全チームの対戦が地上波、BS、CSに並んでうれしい目移りだったのだ。中でもCSスポーツ専門チャンネルの番組表の宣伝キャッチでびっくりしたのが、札幌ドームでのファイターズ対バファローズ開幕戦。

「大谷、中田の新ONがリーグ制覇に向けて爆発するか?」
 なるほど3番大谷、4番中田の若い世代が看板を張るわけだから新ON。ぜひにも伝説の王・長嶋に迫って欲しいとは思うのだが、ON全盛期に育ったオヤジ世代は皆、一瞬の躊躇(ちゆうちよ)の後に「まあがんばってくれや」と斜めから2人を見てしまうのではないか。もう少しキャッチコピーに工夫はなかったんか?

 プロ野球の生きた伝説で若い選手を縛るのはチト可哀想だ。ホームラン世界記録の王貞治と首位打者6回の長嶋茂雄だぞ。ファンにとっては神様のようなお二方の看板名をそんなに安易に使うなよ、と言うかね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る