ラグビー日本代表戦 注目は「南ア仕込み」松島の鋭いステップ

公開日:  更新日:

リポビタンDチャレンジカップ2014

 ラグビー日本代表が海外の強豪と対戦する「リポビタンDチャレンジカップ」が行われる。

 今年は秩父宮ラグビー場でサモア(30日)、イタリア(6月21日)と対戦する。

 来年のW杯イングランド大会の試金石となる今回のテストマッチでは日本ラグビー界期待の逸材が、ついに代表デビューを果たしそうだ。今年4月に初めて代表入りを果たしたFB松島幸太朗(21=サントリーサンゴリアス)だ。

■ジンバブエ人とのハーフ

 ジンバブエ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフ。175センチと上背はないものの、日本人離れした持ち前の身体能力を生かした切れ味鋭いステップは国際レベルでも十分に通用するポテンシャルを秘めている。

 神奈川の強豪である桐蔭学園高卒業後は、レベルアップを求めて生まれ育った南アに単身留学。南半球最高峰と位置づけられるスーパーラグビーの「シャークス」の育成組織でプレーした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る