• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

7勝1敗…ダルにめっぽう強いア軍ナインが明かした攻略法

投稿日:  更新日:

「なぜ、うちがダルに強いかって? 攻略法や理由が分かっても言わないよ」
 日刊ゲンダイの直撃にアスレチックスのボブ・メルビン監督が不敵な笑みを浮かべながら、こう答えた。

 レンジャーズ・ダルビッシュ有(27)は同じア・リーグ西地区のライバルであるアスレチックスを大の苦手にしている。12年に移籍してから、ここまで9試合に登板して1勝7敗と大きく負け越し。通算防御率4.73は5試合以上登板したチームの中では最も悪い数字だ。今季は2試合に登板して0勝1敗、防御率6.75。4月28日の登板では6安打4失点でメジャー最短となる3回3分の1でKOされた。

 ダルをカモにしていることに関して「幸運にも勝てているというのが実感」と多くを語ろうとしない敵将に代わってデービス打撃コーチがこう説明する。

「彼に対しては本当に辛抱強さ、我慢が必要だ。たくさんの球種を持っているから、その中でひとつに絞り、打てる球が来るまで待つ。そうすることで結果的に球数を多く投げさせている」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  7. 7

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  8. 8

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  9. 9

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  10. 10

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

もっと見る