• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ア軍に8連敗の“好相性” ダルFA取得後の移籍先

「(自分との)相性がいいんじゃないですか」――。

 17日のアスレチックス戦で今季ワーストの7失点で3敗目(7勝)を喫したレンジャーズ・ダルビッシュ有(27)が自虐的な言葉を口にした。

 序盤からファウルで粘られたり、足でかき回されてリズムが狂ったのだろう。抑えようと力むあまり、直球の制球を乱した。四回には1死から四球で歩かせたソガードに二盗、三盗と立て続けに決められ、次打者の犠飛で4失点目。無安打で失点を許した自分自身への不甲斐なさからか、ベンチに引き揚げる際に、鉄柵にグラブを叩きつけて悔しさをあらわにした。

 試合後のダルは「相手のアプローチがどうというより、自分の問題」と話したが、アスレチックス戦はこれで8連敗。「マネーボール」に屈しているのは否めない。

 11年オフに6年契約を交わしたダルは「サイ・ヤング賞を1回獲得してあと1回、同賞の投票で4位以内。もしくは同投票2位と別の2シーズンで4位以内」の条件をクリアすれば16年オフにFA資格を取得する。FAでアスレチックスに移籍すれば対戦しなくても済むけれど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  7. 7

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  8. 8

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

もっと見る