先発はダルか岩隈か…マー君 オールスター登板に赤信号

公開日:  更新日:

 5月の月間MVPに次ぐ栄誉を手にできるか。

 5日(日本時間6日)のアスレチックス戦で9勝目(1敗)をマークした田中将大(25)。勝ち星こそブルージェイズの左腕バーリー(10勝)の後塵を拝しているものの、防御率2・02、クオリティースタート(QS=6回を3失点以内)11回は、いずれもリーグトップだ。田中とバーリーは、監督推薦と選手間投票で決まるオールスター(7月15日、ミネアポリス)に選出されるのは確実である。

 ここまでの田中の成績、投球内容から見て、先発投手の大役を任されてもおかしくはない。実現すれば、日本人では95年の野茂(当時ドジャース)以来2人目となるが、田中は先発どころか登板機会すら与えられない可能性もある。

 田中の前半戦最後の先発はローテーション通りなら7月12日のオリオールズ戦。球宴は中2日のマウンドとなるため、登板は不可能だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る