審判に猛抗議 DeNA中畑監督は怒る相手を間違えた!?

公開日: 更新日:

 その瞬間、中畑監督がベンチから飛び出した。

 25日の五回、2死満塁の場面で日本ハムの大引が右越えの二塁打。本塁を突いた一塁走者の石川慎が捕手黒羽根のタッチをかわしてホームインした際、3フィートラインから出たとして、審判そっちのけで身ぶり手ぶりの猛烈な抗議を行った。

 結局、抗議は実らなかったものの、指揮官が怒るべきは審判ではなく黒羽根だろう。やや一塁側にそれた返球を捕るや、そのまま走者の動きを見ずに三塁方向へ走り出し、走者に回りこまれて本塁生還を許した。実は黒羽根は前にもまったく同じミスをやって中畑監督に説教を食らったばかり。指揮官、正捕手ともに「前科」を忘れているんじゃあるまいな。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  5. 5

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  6. 6

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    八村塁もいずれは大富豪 NBA選手の副収入が“ハンパない”

  9. 9

    日ハム輝星は3回5失点KOでも…中日打者から相次ぐ称賛の声

  10. 10

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る