来日1号も…中畑監督も危惧するDeNAグリエルの大偏食

公開日:  更新日:

「日本にはこんなにオイシイものがあるのに……」

 某球界OBが先日、DeNAの中畑監督にキューバ助っ人のグリエルについて尋ねたら、苦笑いしながらこう言ったそうだ。

「日本食が食べられないって言うんだけど、肉もしっかり焼かないとダメみたい。打撃の能力は高いと思うんだけどね」

 グリエルは来日時に日本食が口に合わず、13年WBCで日本にやってきた時、5キロ痩せたことを告白している。結構な偏食のようだ。日本食に限らず、野菜はトマト以外はほとんど食べない。本拠地では管理栄養士がキューバ料理を提供しているが、10日から大阪、福岡と続くビジター対策のため、グリエル用に好物の黒豆を用意したという。

 来日直後に焼き肉を食べに行ったそうだが、旅の疲れもあってかあまり口にしなかった。球団がキューバ料理風にしっかり焼いてパサパサになった鶏肉を提供して、ようやく笑顔を浮かべたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る