デシャンの交代策ズバリ! 盤石のフランスが2大会ぶり8強

公開日: 更新日:

 決勝トーナメントに進出したW杯優勝経験国5カ国のうち、前回大会経験者が4人と最も少ないフランスが、横綱相撲のような落ち着いたサッカーでナイジェリアを沈めた。

 スピードある突破で勝負するナイジェリアを、フランスDF陣がしっかり守り、徐々に主導権を握ると前半22分、中盤でボールを受けたフランスのポグバがドリブルで中央を持ち上がり、右サイドのバルブエナへ展開。その折り返しをポグバがボレーシュートで狙ったが、相手GKエニェアマのファインセーブに阻まれた。

 後半も一進一退の攻防が続くなか、フランスは選手交代で流れを引き寄せる。同17分、CFジルーに代えてFWグリーズマンを投入、左サイドに張っていたエースFWベンゼマを中央に据えると、チャンスの連続だ。

 同24分、グリーズマンとのワンツーで抜け出したベンゼマがGKと1対1に。シュートはエニェアマの右手に当たって勢いが弱まり、カバーに入ったモーゼスがゴールイン寸前でクリア。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  2. 2

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  8. 7

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  9. 8

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

  10. 9

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  11. 10

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

もっと見る