累計入場者60万人突破 “金づる”浅田真央の衰えぬ人気

公開日:  更新日:

「今後、これだけの人気者が出てくるかどうか…」
 フィギュア関係者がこう漏らすのも無理はない。

 浅田真央(23・中京大)は5日、高島屋京都店で23年間の活動を紹介するイベントのテープカットセレモニーに参加。「たくさんの方に見ていただけたらうれしい」と笑顔を見せた。
 6日から12日間行われるこのイベントは、真央の写真パネルや衣装、さまざまな大会で獲得したメダルなどが展示される。4月の日本橋店を皮切りに、名古屋、大阪、横浜、新宿とこれまで計5回開催され、累計入場者数は60万人を突破したともいわれている。

 真央は今季休養宣言しており、来季以降も現役を続けるかは未定だが、フィギュアの国際大会を中継するテレビ局やスケート連盟にとって真央は金づる。18年平昌五輪までは「氷上のアイドル」でいて欲しいというのが本音だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

もっと見る