DeNAバルディリス “恩人”岡田氏監督復帰なら阪神入りも

公開日:  更新日:

「移籍の可能性がなくはないでしょう」

 ある球団の編成担当がこう言う。DeNAのバルディリス(31)のことである。

「DeNAはキューバ人助っ人のグリエルの来季残留が最優先課題。年俸4億円ともいわれる高待遇を用意してキューバ政府に再契約を要請しているが、主に二塁を守るグリエルは三塁のポジションを希望し交渉は難航、来季は他球団でプレーする可能性もある。DeNAがグリエルの条件をのみ、また一塁のブランコも残留すれば、三塁のバルは宙に浮く。バルは来季までの2年契約。『二軍に落とさない』というサイドレターもある。そういう状況でDeNAに残っても、チームにとっても本人にとってもプラスにならない。グリエルが残留するなら、バルの契約解除もあるかもしれない」

■高年俸マートンとの交渉次第では

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る