目撃された! 日ハム大谷「アカ抜けた私服」にオンナの影?

公開日: 更新日:

 シーズン中の遠征先でのこと。日本ハム大谷翔平(20)が昼前、外出先からひょっこり宿舎のホテルに戻ってきた姿を見たある選手は、あまりにアカ抜けた格好に仰天したという。

「近くに買い物にでも出掛けた帰りかなんかだろうけど……」と、その選手がこう言った。

「かわいいポロシャツ着て、下は洒落たハーフパンツ。おまけに、いかしたバックスキンの靴なんか履いてるんスから。普段はジャージーにサンダル履きみたいな格好がほとんどだから余計、ビックリしましたよ」

 そして意味深にニヤニヤしながら「ありゃ、どう見ても本人の趣味じゃないって……」と続けるのだ。

 大谷は外出が許可制のうえ、何しろ目立つ。小洒落たブランド物の洋服を自ら買い込むわけにもいかない。寮住まいで月々の生活費が1万円ともいわれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

もっと見る