横峯良郎
著者のコラム一覧
横峯良郎元参議院議員

1960年、鹿児島県鹿屋市出身。「さくらパパ」と呼ばれ、プロゴルファーの横峯瑠依、さくらを育てる。経歴は異色で元政治家、実業家、ゴルフキャディー、ラジオパーソナリティー。そして2015年5月に豪州メイランドGC(パー71)で行われたプロテストで74・80の通算12オーバー。カットラインを1打クリアして合格。アジアシニアのツアーカードを手にして世界を転戦中。

2人でとことん話したゴルフのこと、将来のこと

公開日:  更新日:
米ツアー挑戦1年目で賞金ランク48位につける横峯さくら(C)日刊ゲンダイ

 米ツアーに今季から挑戦したさくらにとって、一番の収穫は世界のレベルを肌身で感じたことでしょう。

「米国に来て感じたのは、トッププロと呼ばれる選手は本当に練習を一生懸命やっていること」

 全英女子オープンの練習場ではさく…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  10. 10

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

もっと見る